【エステ・まつ毛サロンの看板】

内容と設置方法にこだわって集客率UP

看板は、集客につながる優秀なアイテムです。使い方次第で、お店を上手にPRすることができます。
この記事では、エステ・まつ毛サロンの看板にスポットを当て、おすすめの種類、看板に書くべきこと、
設置する際のポイントについてご紹介しています。





【エステ・まつ毛サロンの看板】内容と設置方法にこだわって集客率UP

看板は、お店の集客を左右する重要なアイテム。例えばエステ・まつ毛サロンの看板であれば、道行く人に「このお店ならきっとわたしをきれいにしてくれる」「イメージ通りの仕上がりにしてくれる」と思わせるような仕上がりにすることが大切です。そこで今回はエステ・まつ毛サロンの看板にフォーカスし、おすすめの種類をはじめ、看板に書くべきことや設置する際のポイントについてご紹介します。

エステ・まつ毛サロンの看板にはこれ!

おすすめ3選



エステ・まつ毛サロンの看板にはこれ!おすすめ3選

看板と一口に言っても、その種類はさまざま。看板の種類によって、特徴や魅力は大きく異なります。そのため、看板を設置する目的を明確にしたうえで、その内容にマッチする種類を選ぶことが重要です。そして、エステ・まつ毛サロンの看板であれば、以下の3つがおすすめです。


アイキャッチに効果的!スタンド看板



アイキャッチに効果的!スタンド看板

スタンド看板はオーソドックスな種類で、その特徴はシンプルな形状。無駄がないため、洗練された印象を与えることができます。スタンド看板の多くはA型になっていることが多く、ポスターを貼ったり文字やイラストを書いたりできる面が2つあるため、訴求効果が高いと言えますし、お店の前を歩くすべての人にPRできるため、高い宣伝効果が期待できます。 スタンド看板にはほかにも、パンフレットやフライヤーを収納できる種類もあり、配布物を通じた想起効果も期待できます。また、配布物の中に割引券を付帯させれば、より来店してもらえるようになるでしょう。 このようにスタンド看板と一言に言っても、その種類は多岐にわたるため、スタンド看板を設置する際には、「看板を設置することでどのような効果を得たいのか」という点を明確にしたうえで選ぶことをおすすめします。

サロンのコンセプトを演出!

イーゼルスタンド



サロンのコンセプトを演出!イーゼルスタンド

イーゼルスタンドは、お店のコンセプトをPRしたい場合におすすめの種類です。例えば木製なら、温かみのある落ち着いた印象を与えることができます。アルミ製なら、どこか近代的でクールかつおしゃれな雰囲気を演出することが可能です。このように、イーゼルスタンドの素材によってお客さまが感じる印象は異なるため、お店のコンセプトに合わせて選ぶことで「どういうお店なのか」ということを間接的に伝えることができます。
イーゼルスタンドは、パネルや黒板などと合わせて使用することが多く、黒板の場合は、自分たちでデザインを施すことができるため、時間帯や時期に合わせて都度内容を変更することができます。

これがあれば夜間も安心!電飾看板



これがあれば夜間も安心!電飾看板

電飾看板はその名の通り、発光するところが最大の特徴。昼間はもちろん、夜間も電飾の効果により、しっかりとお店をPRすることができます。また電飾看板は視認性にも優れているので、お客さまの視線をしっかりキャッチし、道行く人により強く印象づけることができます。
一方で、電飾看板の設置を検討しているものの、中には「電気代が気になる」という方もいるかもしれません。昨今では、LEDを使用した電飾看板があります。LEDは長期間使用できるのにもかかわらず、ランニングコストがさほどかからないためとても経済的です。このように経済面においても、安心して宣伝活動に取り入れることが電飾看板の強みです。

上手にPRするには?

エステ・まつ毛サロンの看板に書くべきこと



上手にPRするには?エステ・まつ毛サロンの看板に書くべきこと

スタンド看板またはイーゼルスタンドを選んだ場合、自らデザインを施さなければならないことがあります。このとき「何を書けばいいのか」と悩んでしまうことも多いかと思います。そのようなときには、以下3つの要素を優先的に取り入れてみましょう。

メニュー
入店しなければ確認できないメニューを看板に書くことで、道行く人の興味・関心を引くことができます。もちろん、エステ・まつ毛サロンの全メニューを書くわけではありません。「夏季限定!冷やしパック」や「まつエクつけ放題キャンペーン中!」など、中でも一押しのメニューをPRすることで宣伝効果を高めることができます。このとき、インパクトのあるキャッチコピーを添えるのもおすすめ。思わず足を止めてしまうような文言があるだけで、注目度がグンと高まります。

コンセプト
「どんなお店なんだろう」と気になりつつも、なかなか入店できないという人は少なくありません。そういう人たちに安心して来店してもらうためには、看板を通してお店のコンセプトを伝えるのが吉。「女性限定」「キッズルームあり」など、どういうお店なのかを簡潔に伝えることで道行く人に安心感を与えることができ、集客につながりやすくなります。このほか、「予約なしOK」など独自のメリットを提示するのもおすすめです。

アピールポイント
これだけは伝えたいというポイントを前面に押し出すのも、看板の効果的な使い方です。例えばまつ毛サロンであれば、施術前と施術後のまつ毛の写真を貼って、技術力をアピールしてみるのはいかがでしょうか。「どのような仕上がりになるのか」「どういうメニューがあるのか」という点をしっかり伝えられるので、高いPR効果が見込めます。独自のアピールポイントを提示することは、看板のオリジナリティにもつながります。「ほかのお店と差をつけたい」という方は、ぜひ、参考にしてみてください。
看板のデザインに困ったときは、メニューとコンセプト、アピールポイントのいずれかを選んで書いてみましょう。このとき注意すべきポイントは、要素を1つに絞ること。3つすべてをひとつの看板に書いてしまうと、何を伝えたいのかが分からなくなり、宣伝効果が半減してしまう恐れがあります。看板の設置を意味のあるものにするためにも、要素を混ぜないよう注意しましょう。

要チェック!エステ・まつ毛サロンの

看板はこう設置する

上述したように、要素を1つの看板にまとめて書くのはあまり望ましくありません。しかし、来店する人々に向けて伝えたいこと、アピールしたいことがたくさんあることもわかります。では、どうすれば上手に複数の内容をPRすることができるのでしょうか。
エステ・まつ毛サロンの看板のように書きたいことが複数ある場合は、看板を2つ設置するのがおすすめです。その理由は、異なる切り口の情報を上手にPRでき、かつ表現の幅が広がるため。看板の内容によってはリピーターと新規、どちらのお客さまにも新鮮な情報を発信できるため、集客アップにつながりやすくなります。

店頭に看板を設置して、お客さまを呼び込もう!



店頭に看板を設置して、お客さまを呼び込もう!

エステ・まつ毛サロンの看板は、「どういうお店なのか」「何を押しているのか」といった点をPRできる宣伝活動に欠かせないアイテムです。これからサロンを開業する方をはじめ、現在経営中の方も、この機会にぜひエステ・まつ毛サロンの看板を設置して、道行く人に自分のお店をPRしてみてください。そうすればきっと、期待以上の集客が見込めるはずです。




関連記事

ご不明な点がございましたら、
フリーダイヤルもしくはお問合せフォームからお問い合わせください。

【営業時間】 9:30〜18:30 【休日】土日祝

お問い合わせフォーム

商品ラインナップを見る