等身大パネル
写真1枚から製作可能!
制作数1台からでもご注文承ります。

商品サンプルの一覧を見る

紙製スタンド付きで送料無料!
当日発送も可能!(※一部商品のみ。対応商品はお問い合わせください)

自由なカッティングで一際目立つ、等身大パネル

展示会やイベント会場、ショッピングモール、店舗、映画館やゲームセンター等のアミューズメント施設などで案内板や宣伝用POPとして人気の等身大パネル。自由な形にカッティングできるのが特徴で、視覚効果に優れており、高い訴求力が期待できます。顔だしパネルやカタログ配布用のディスプレイなど、アイデア次第でとてもユニークな販促用POPにすることができます。
また最近では、パーティや結婚式などのウェルカムボードとしても人気が高まっています。

等身大パネルの使い方いろいろ!

  • 販促用ディスプレイ販促用ディスプレイ
  • 等身大パネルでカタログ配布カタログ配布
  • 等身大パネルの案内板案内板
  • ウェルカムボード / 顔だしパネルウェルカムボード / 顔だしパネル

その他にもさまざまな用途でお使いいただけます!

等身大パネルの特徴

  • 自由な形に
    切り抜きできる

    お客様のご希望のデザインにあわせてカッティングを行います。
  • 軽量で
    運びやすい

    ダンボール素材の紙製仕様なので軽く、持ち運びも楽に行えます。
  • 写真1枚から
    データ作成可能

    プロのデザイナーが写真や画像からデザインデータを作成します。
    (※デザインプランの場合のみ)
  • 低価格でご提供

    紙素材ならではの低価格を実現。制作台数が多いほど割引率UP!
  • 廃棄処分が簡単

    紙製なので、不要になった際の廃棄処分も簡単に行えます。
  • 1台から注文可能

    少ロットのご注文にも対応。1台からご注文いただけます。

等身大パネル 商品一覧へ

基本仕様

素材 白ダンボール+塩ビシート貼付加工
対応サイズ 1200×1800mm まで対応可能。
※複数枚のパネルをを繋ぎ合わせて大型サイズも作成できます。詳しくはご相談ください。

※ダンボールの最大サイズ:900×1800mm
(900×1800mm以下は1枚で、それを越えるサイズは複数枚の繋ぎ合わせ仕様になります)
※繋ぎ合わせ仕様の場合は、お客様での貼り合わせが必要です。
自立スタンド 背面 紙製スタンド
背面の紙製スタンド(正面)背面の紙製スタンド(斜め)※上記はサンプルイメージです。実際のパネルサイズによって形状等は変わります。

オプション

ラックやトレイ、ハンガーなどのオプションパーツを取り付けることもできます。オプションについて詳細はお問い合わせください。

  • 等身大パネルオプション:ラックラック
  • 等身大パネルオプション:トレイトレイ
  • 等身大パネルオプション:ハンガーハンガー
  • 等身大パネルオプション:ホワイトボードホワイトボード

入稿データについて

ご入稿は完全データをご用意ください。弊社では完全データでのご入稿をお願いしております。
完全データとはIllustrator(.ai形式)、Photoshop(.psd形式)、Indesigh(.indd形式)でのご入稿で、弊社での手直しが必要ないデータのことを指します。弊社にて若干の手直しは承りますが、その際に発生するトラブルについて責任は負いかねます。あからじめご了承ください。
完全データをご用意できない場合は、弊社でデータ作成を行う「デザインプラン」でご注文ください。


お客様でご用意いただく画像の解像度

画像解像度にはdpiやppiという単位が使用され、Photoshopではppiで表記されます。数値が大きいほど高精細になります。等身大パネルの場合には、解像度は150〜250dpi程度を推奨しています。

<注意事項>
画像をIllutrator上で拡大して使用しているため、画像解像度が50dpi以下になっているケースがございます。画像は実寸で150〜250dpiになるようにしてデータをご用意ください。 Photoshopをお持ちであれば「イメージ」メニュー→「画像解像度」を開き、印刷サイズ等倍で解像度が適正か確認できます。

画像解像度の見本
切り抜きの指定カットライン

等身大パネルをカッティングするための「線」をカットラインといいます。
お客様のご希望の形に切り抜く際に必要な線になります。カットラインはIllustratorのペンツールなど作成できます。カットラインは、デザインとは別のレイヤーに1ptのブラック(K100%)で作成してください。また、カットラインは必ずご注文サイズ内に収まるようにしてください。

※断裁時に多少のズレが発生する場合がございますので、重要な文字や画像は必ずカットラインより10mm以上内側に配置してください。

※小さな部分や細かすぎるカットラインは折れやすくなる可能性がありますので、なるべく大きなまとまりになるようなカットラインを設定することをお勧めします。

【 足部分のカットラインについて 】
等身大パネルは背面にスタンドを貼り付けるため、パネル下部はカットラインの幅を広く取り、スタンドが隠れるようにする必要があります。
(※末広がりのような形が安定してパネルを立てることができます。)
また、地面と接着するパネルの最下部は必ず平坦になるようにしてください。

カットラインのイメージ
背面スタンドとカットライン
フチなし印刷対応塗り足し

フチなしの状態でカッティングをご希望の場合は、必ず塗り足しを付けてください。また、塗り足しはカットラインより10mm以上大きく設定するようにしてください。

塗り足しのイメージ
繋ぎ合わせ部分の指定分割ライン

弊社で使用している素材ダンボールの最大サイズは900×1800mmとなっております。900×1800mm以上のサイズでご注文の場合は、分割ラインを入れてダンボールを繋ぎ合わせる部分をご指定ください。
また、分割ラインはカットラインと同様に、デザインとは別のレイヤーに1ptのレッド(C0%,M100%,Y100%,K0%)で作成してください。

繋ぎ合わせるパーツのサイズが同等の方がバランスが取りやすいため、なるべく等分割になるように分割ラインを入れることを推奨します。
※分割ラインは垂直に入れるようにしてください。

分割ラインのイメージ

DESIGN PLAN デザインプラン

デザインプランをご選択いただければ、お客様に代わって弊社デザイナーがカットラインを含めたデザインデータを作成致します。
デザインプランのご希望のお客様は、等身大パネルに使用する画像を1枚ご用意ください!もちろん、写真だけでなくCGなどのイラストでも製作は可能です。また、弊社のデザインプランでは時間が許す限り、お客様の納得がいくまで何度でも修正いたします。
デザインプランの詳細については、お気軽にお問い合わせください。

●デザインプラン価格表
サイズ名 サイズ規格 デザイン費(1案)
3辺合計 1,200mmまで ¥10,000~
3辺合計 2,200mmまで ¥15,000~
3辺合計 3,000mmまで ¥25,000~

※上記価格は税抜です。

等身大パネル 商品一覧へ