おしゃれな看板なら黒板タイプ!

人を惹きつける手作り看板のポイント

おしゃれな看板が欲しいと思っても、種類が多くて選べないという方のために、
おしゃれな看板をいくつかご紹介します。特におすすめなのが、黒板タイプの看板です。
看板の特徴やメリット・デメリット、目に留まる看板に仕上げる方法なども詳しくお教えします。





おしゃれな看板なら黒板タイプ!人を惹きつける手作り看板のポイント

新店舗をオープンする際に必要なのが、看板です。特におしゃれな看板は、通行人を惹きつける魅力があるため、取り入れたいところでしょう。しかし、たくさんの種類の中から選ぶのは、初めての方にとっては難しいものです。 そこで今回は、人気のおしゃれ看板や、おすすめの看板についての情報を集めてみました。人を惹きつけるおしゃれな手作り看板の作り方についてもご紹介するので、ぜひ、参考にしてみてください。

人気のおしゃれ看板タイプ



人気のおしゃれ看板タイプ

人気のおしゃれ看板タイプ


おしゃれな看板が人気を集めていますが、その中でもよく利用されているのが、以下の3タイプの看板です。それではさっそく、タイプ別の持ち味を見ていきましょう。

1.黒板タイプ
学生時代を思い出すような、どこか懐かしい雰囲気を醸し出すのが、黒板タイプの看板です。黒や緑の種類があり、チョークやペンを使って文字を書き込むことができます。本体の素材によって、屋外で使用できるかどうか分かれるので、目的に合わせて素材を選ぶ必要のある看板です。

2.木製タイプ
木の温もりがあるということで人気を集めているのが、木製タイプです。そのままでも木目の味わいを楽しむことができますが、白や水色などに着色することで、北欧風にも仕上げることができます。店舗の雰囲気に合わせやすいのが特徴です。材質上、水に弱いという弱点があるので、店内の使用に向いています。

3.アイアンタイプ
アイアンタイプは、金属製のおしゃれ看板です。ビンテージ感のあるタイプが人気で、男前インテリアとして活躍しています。また、アメリカンな文字が装飾されたものもよく見かけます。人気色は、ブラックやホワイト、グレーです。”アイアン風”のステンレス素材で作られた看板も、よく利用されています。ステンレスは錆びにも強いので、屋外でも使用することができます。


おすすめは「黒板」タイプの看板



おすすめは「黒板」タイプの看板

おすすめは「黒板」タイプの看板

おすすめは「黒板」タイプの看板

おしゃれ看板の中でも特に人気が高いのは、黒板タイプです。そんな黒板タイプの看板の特徴や、メリット・デメリットをお教えするので、看板選びに迷っている方はご覧になってみてください。おすすめの店舗についても、一緒にご紹介します。

黒板タイプの特徴
黒板と言えば「なんでも自由に描くことができる」という特徴が浮かぶのではないでしょうか。チョークを使用すれば、温かみのある雰囲気の看板に仕上げることができます。また、ボードに描く内容によって、雰囲気が変わるのも、黒板タイプならではの特徴です。

メリット・デメリット
黒板タイプの看板には、以下のメリット・デメリットがあります。

【メリット】
・文字を自由に書き換えられる
・いつでも自分のアイディアを書き込める
・文字でスタッフの人柄を表せられる
・手書きで親しみのある看板に仕上げられる

【デメリット】
・チョークの場合は擦れると消えてしまう
・チョークの粉が落ちてしまう

どのタイプの看板にも言えることですが、このような部分を把握しておくことで、長持ちさせたり、便利に使ったりすることができるので、参考にしてみてください。2つのデメリットがあがりましたが、こちらは工夫次第で解決することができます。擦れを防ぎたいなら、アクリルカバーを使用したり落ちにくいペンで書いたりしましょう。ポスターカラーやマーカーなら、チョークのように粉が舞ってしまうこともありません。

おすすめ店舗



おすすめ店舗

・カフェ
・ファーストフード店
・雑貨店
・美容室


黒板タイプの看板は、以上店舗でよく使用されています。店頭に1つ置いておくだけでも、おしゃれなお店に見えるため、お客さんの気を惹きつけることができます。

人を惹きつけるおしゃれな

手作り看板の作り方



人を惹きつけるおしゃれな手作り看板の作り方

人を惹きつけるおしゃれな手作り看板の作り方

黒板タイプを使うことにより、温もりのある手作り看板に仕上げることができますよ。ここでは、黒板タイプを使った手作り看板のポイントをご紹介します。

・文字をはっきりと書く
黒板に文字を書く際は、はっきりと書くことで読む人に内容をしっかりと伝えることができます。チョークの場合は、特に難しさを感じるかもしれませんが、均一に力を入れるようにすれば、文字の濃さや太さを揃えることができるでしょう。

・文字だけでなくイラストを取り入れる
文字以外に、イラストを取り入れる< /span>ことで、さらにおしゃれ感をアップさせることができます。また、中身にメリハリが出るため、看板として目立たせることも可能です。デザインに自信がないという方は、制作会社にデザインを依頼することも可能です。

・写真やイラストを貼りつける

写真やイラストを貼りつける

マグネットが使える黒板を使用すれば、写真やイラストを簡単に貼りつけることができます。例えば、カフェの場合は日替わりメニューの写真を使用したり美容室ならスタイリング写真を貼りつけたりするのもおすすめです。写真を数枚貼り、白文字を書くだけでも、シンプルでおしゃれに仕上がりますよ。






店舗の雰囲気に合わせて

大きさやデザインを選ぼう

人気のおしゃれ看板やおすすめの黒板タイプ、人を惹きつける看板作りについての情報をお届けしましたが、いかがでしたでしょうか。黒板タイプの看板は、さまざまな工夫をすることができるので、いろんな店舗で活躍しています。メリットも豊富にあるので、比較的扱いやすい看板と言えるでしょう。 また、黒板タイプと一言で言っても、その種類はさまざまです。屋外で使用するなら、素材を確認したり、アクリル製の透明なカバーを使用したりと工夫してみるのもよいでしょう。そして、店舗の雰囲気に合わせて、大きさやデザインを決めることも大切です。サイズを計測したり、品物の写真をじっくり見たりして、選んでみてください。




関連記事

ご不明な点がございましたら、
フリーダイヤルもしくはお問合せフォームからお問い合わせください。

【営業時間】 9:30〜18:30 【休日】土日祝

お問い合わせフォーム

商品ラインナップを見る