知っておきたい看板の広告効果!

あなたは、店舗の看板にこだわっていますか?
看板には、集客に対して絶大な効果があるんです。
例えば、飲食店。飲食店において、お客さんが店舗に入るときには、まず看板を目にすることでしょう。魅力的な看板であれば、お客さんは「一度、足を運んでみたいな」と思ってくれるかもしれませんが、そうでない看板の場合、店舗の前をスルーして行ってしまうかもしれません。近年は、ネットで店舗の情報を調べてから店舗に足を運ぶ人も多くなりましたが、そのときに目印となるのも看板です。屋外に看板がなければ、せっかくお客さんが足を運んでくれたにもかかわらず、「場所が分からずに諦めてしまった」なんてことになる可能性もあります。
魅力的でわかりやすい看板が屋外にあれば、たまたま店舗の前を通りかかった人も、事前に調べて店舗に足を運んでくれた人も、安心して店舗に入ることができますよね。

タイプによって必要な要素は異なる

タイプによって必要な要素は異なる

看板には置くだけで集客力を高める絶大な宣伝効果がありますが、ただ単に屋外に設置すればいいというわけではありません。前項でも説明したように、集客力を高めるには「魅力的でわかりやすい看板」である必要があります。ですから、色合いやデザイン、看板の大きさや設置する場所なども大切になってくるのです。また、遠くからでも目につく大型タイプの看板、店舗の前に設置する小さいタイプの看板、大きさの種類によっても必要な要素が異なります。大型タイプであれば、とにかく目につくようなインパクトが必要ですし、小型タイプであれば、価格などの細かい情報が必要になってきます。集客率をアップするためにも、看板の大きさに合った情報を詰め込むようにしましょう。

デザインの前に必要な要素も考える

デザインの前に必要な要素も考える

看板は、どこに設置するかによっても仕様が変わってきます。
例えば屋外に設置するのであれば、雨や風にも強い看板が必要になりますし、暗い場所に設置するのであれば、電飾が必要になります。このように、設置場所を踏まえた上で、看板にどういった要素が必要なのかを考えてから、看板のデザインへ進みましょう。