お客様の注目を集めたいときは三角型のカタログスタンドがおすすめ

個性的なカタログスタンドを求めるなら

個性的なカタログスタンドを求めるなら

チラシやパンフレットを配置するためのツールとして便利なカタログスタンドですが、カタログスタンドといってもさまざまなものがあります。カタログスタンドの大きさはもちろん、スチール製や、ウッド調といった素材もさまざまですし、折りたたみ式やキャスター付きなど機能も異なります。
カタログスタンドを選ぶとき、多くの方は「1人でもたくさんのお客様から注目を浴びたい」と思うことでしょう。
世の中にたくさん存在するカタログスタンドの中で、1人でもたくさんのお客様に注目を浴びるためには、個性的なカタログスタンドを選ぶ必要があります。
個性的なカタログスタンドを選びたいという方におすすめのカタログスタンドは、「三角型」のカタログスタンドです。ベース型になっている三角型のスタンドタイプは、360度さまざまな角度から注目してもらえるので、たくさんの人の目に止まりやすいのです。

デザイン性の高い三角型

デザイン性の高い三角型

三角型のカタログスタンドは、デザイン性があるため、インテリアとしても適しています。
カタログスタンドを設置したいけど、サロンなどアート要素に強い空間に置く場合、一般的なカタログスタンドであれば、せっかくの空間の雰囲気をパンフレットラックによって壊してしまうことがあります。
ところが、三角型のパンフレットラックであれば、その場に馴染むので、空間を壊すことがありません。パンフレットラックに飾るチラシやパンフレットもおしゃれなデザインのものを選べば、おしゃれなインテリアとしても機能します。

わずかなスペースでも設置できる!

さらに、三角型は、わずかなスペースでも設置できるというメリットもあります。チラシやパンフレットはたくさんあるのに、設置できる場所がないという場合でも、三角型のパンフレットラックなら、360度すべてに収納することができるので、スペースが少なくてもたくさんのチラシやパンフレットを設置できます。
そのため、小ぶりなアパレルショップなどにも向いています。