手軽に移動させることが可能 キャスター付きスタンド看板は屋内におすすめ

室内にピッタリなスタンド看板

室内にピッタリなスタンド看板

お店を繁盛させるために、看板は重要なもの。しかし、看板といってもその種類はさまざまです。
例えば、スタンド看板。スタンド看板は、キャスター付きのものも多く移動させやすいタイプの看板です。
お店の名前などが書いた看板であれば、店内ではなく店外に飾っておきたいところ。メニュー表であれば、開店時には外に出し、閉店時には店内に片付けるというような、時間帯によって移動させなくてはならない看板もあります。
スタンド看板なら、簡単に移動させることができるので、お店向きの用途にも活用できます。お店の外での使用にも、店舗内での使用にもおすすめです。

キャスター付きだから移動もらくらく

キャスター付きだから移動もらくらく

キャスターがついていないスタンド看板であれば、移動させるときに看板を持ち上げなければなりません。材質によっては、かなりの持ち重りがあるスタンド看板。抱えて運ぶのは、意外に大変です。
一方、キャスターがついているスタンド看板であれば、水平の場所をスイスイと移動させることができます。ストッパーも付いているので、やや傾斜のある場所での設置にも安心。移動がさらに楽になります。

店舗外で使用するときには

キャスター付きのスタンド看板は、キャスターの性質上、屋外での使用にはあまり向いていません。アスファルトなどの硬い地面で移動させると、砂利や石ころが隙間に入り込んだり、傷ついて壊れてしまうことがあるからです。
もちろん、全く使用できないかといえばそうではありません。店内から店先に移動させる場合など、短距離であればほとんど問題なく使用することができます。
ただ、お店の外で使用する場合には注意すべき点があります。
それは、設置する際にはしっかりと固定するということ。キャスター付きのスタンド看板は、誰かがぶつかったり、強風が吹いたりすると、キャスターが転がって移動してしまうことがあります。人や物にぶつかって傷つけてしまう恐れがありますし、なくなると困るものですので、使用する際にはきちんとストッパーをかけて、固定するようにしましょう。