テーブルクロスを使って視覚的効果を狙おう!

誉プリンティングのテーブルクロス

誉プリンティングのテーブルクロス

展示会ブース装飾の誉プリンティングでは、ディスプレイ用の小間や、説明会会場などで利用するパイプ椅子のメディアチェアポップのほか、テーブルクロスのデザインも行っています。展示会ブース装飾の中でも、テーブルクロスのデザインは非常に重要な要素のひとつ。
テーブルクロスのデザインひとつで、企業や商品のイメージが大きく変わることがあります。
誉プリンティングでは、商品や企業のイメージを一目で伝えることができるようなデザインを施し、展示会や説明会、サンプルの試飲会、就職活動イベントなどでご利用いただいています。
当社で基本的な規格は決めさせていただいていますが、お客様の要望に合わせてオリジナルのサイズでテーブルクロスを作ることも可能。
お好きなデザインをプリントしていただくことができるので、お気軽にお申し付けください。

テーブルクロスの利用シーン

テーブルクロスの利用シーン

展示会ブース装飾の誉プリンティングでは、お客様の要望に合わせてさまざまなデザインを施したテーブルクロスを作っています。「テーブルクロスはなんでもいい」とお考えのお客様もいらっしゃるかもしれませんが、実はテーブルクロスのデザインは企業や商品のイメージや魅力を伝える上で必要不可欠なツール。
例えば、展示会でブースに来たお客様に商品の説明をする際、お客様の視覚には必ずテーブルクロスが入ります。この時に一般的なテーブルクロスを使っているか、商品や企業のイメージや魅力を効果的にプリントしたテーブルクロスを使っているかで、その後の印象は大きく変わります。
より多くの時間、目に触れてもらえる状況を作り、商品や企業の魅力をお客様に知ってもらうことで、より強く印象付けることができるでしょう。この効果は、展示会だけでなく、就職活動の説明会や講演会、サンプル試飲会など、自社商品やイメージを訴求するイベントでも同様です。
誉プリンティングのテーブルクロスで魅力的なデザインを作成し、来場者に強くアピールしましょう。